多汗症★局所性多汗症の悩みは、治療でなおります。   のTOPに戻る

手術での多汗症対策を考えてみましょう。

多汗症対策として、方法は多種な方法があると思います。

今コーナーでは、手術とレーザーを使った対策する方法をご紹介してみます。


多汗症の対策というか治療方法として、手術をするという方法がありますね。

どういう手術をするのかというと、交感神経を遮断する方法になります、これを遮断することによって異常な発汗を抑制することができます。

            



一例を挙げれば、手のひらの汗を抑制する場合は、胸部交感神経を遮断するのです。


手術の内容は、わきの下を少し切開して、そこからスコープを入れて、交感神経を遮断するという方法で行います。

この方法ですと、傷口が小さくて、さらに手術時間も比較的短くて済みます、その結果、体にあまり負担がかからないで手術することが出来るのです。

それから、別の部分でいえば、足の裏のを抑制する場合は、腰椎にある交感神経を遮断するのです。

それから心配することは、副作用でしょう。

これについては、手術した場所以外の部分で汗の量が一時的に増えるという可能性があります。

それから、次に別の方法とすれば、レーザーによる方法で、一般の手術と違いメスを使わず、このレーザーで汗を出している汗腺を直接照射して焼き切っていまう方法があります。

治療時間は短く、傷口はないので日帰りが可能なのが魅力ですね。

この方法での痛みは、レーザーの先端を汗腺に入れる際に生じます。

しかしリラックス麻酔と言う物を使うことができます、ですから無痛で行うことができます。

どちらの方法を選択するにしても、短時間でリスクをあまり伴う可能性が低く対策することが可能です。


ただし、手術と名前がつくので受けるのに勇気が必要だとは思います。

しかし通常の対策だけだでは、全然物足りないなと考えている場合とか、もうダメかもしれないと思っている人はぜひ試してみてはどうでしょうか?

悩みが軽くなる可能性は大いに期待できると思いますね。
関連コンテンツ

多汗症の治療はどのようなものがあるでしょう?

多汗症の治療でトリプルサクション法という方法があります。 多汗症治療方法の中では、かなり効果が高くて傷跡もかなり小さくてすむ治療法です。 以前から行われてきた、反転切除法とか削・・・

多汗症対策としての手術に効果はあるのか?

多汗症の対策を行うための治療方法や手術方法は、様々な方法があります。 しかし残念ながら、どの方法にしても、すべての人に効く方法は無いようです 。 それは、多汗症として現れる症状や原因とい・・・

多汗症対策の治療ってどこでやるのが一般的でしょう?

あなたも多汗症の対策とか治療したい場合どこで治療したらいいのか分かりま すか。 実際には、分からない人も多いのでは?、そこで少しご紹介していきたいと思 います。 【皮膚科】 なんと言・・・

病院での治療による多汗症対策

多汗症対策によっては、病院での治療が必要になってくる場合があります。 多汗症の原因になることは、実にいろいろなことが考えられますが、割合多い のはストレスや不安・緊張などからくる精神的なことが・・・

多汗症対策のための音楽療法とは

多汗症の対策のことを、調べたり、考えている人にとっては、対策法とか治療 方法の情報は、とても気になるのではと思います。 その治療の中に、音・・・

多汗症対策の治療法・・インフォレーゼ

多汗症対策の治療法として、揚げることできる方法としてインフォレーゼと呼 ばれる治療法があります。 この方法は、ワキガの治療法として有効なのですが、多汗症の症状によっては 、有効なのではないで・・・

手術で多汗症対策・・交感神経遮断手術

多汗症によって起きる、局所的な発汗を抑制する効果がある方法として、手術 をするという方法があります。この方法も多汗症対策のひとつでしょう。 しかし、手術をすると言うことになると、普通、この言葉・・・