多汗症★局所性多汗症の悩みは、治療でなおります。   のTOPに戻る

多汗症対策のための音楽療法とは

多汗症の対策のことを、調べたり、考えている人にとっては、対策法とか治療
方法の情報は、とても気になるのではと思います。




その治療の中に、音楽療法というものがあるのはご存知ですか?

この音楽療法というのは、まさしく音楽を聴いて治療するのですが、どういっ
たことか簡単に説明しますと、次のようなことになります。

それは、投薬と音楽の両方を使って治療する方法で、投薬には抗不安薬という
ものを一日に約15mg投薬しながら、2週に1〜2回の割合で音楽を聴くことし
て、多汗症の治療をするという方法なのです。

この音楽は、1回に聞く時間を30分ほどにして、その前後は気分を落ち着か
せるために10分間ほど安静にするということをします。

その治療の経過を、つまり毎回の治療で発汗の量とか脈拍数や血圧など計測し
て、その具体的な数値を本人に見せて確認させます。

そして、変化していく数値を確認することにより、音楽療法はこれほど効果が
あるんだよという認識を持たせるということも行っているようです。

多汗症の人の中で、心理的な要素が原因になっている人がいます。

たとえば、症状がでるのは小さいときから何かあるとすぐ緊張してしまった時
や、異性と話をしたりする時とか、何か嫌なことがあったりするときとかだっ
たりする人ですね。

その場面になると、手のひらに汗をかいてしまったり、顔、頭部とか、足の裏
や脇、などに人によりいろいろだと思いますが、とにかく汗をかいてしまって
困る状況になってしまっています。

このような人が、薬物療法や心療療法など他の治療法をやってみても効果が無
かった人がこの音楽療法をやってみた結果、効果がでてくる場合もあるそうで
す。

この音楽療法をやってみた結果、実際に発汗量などが抑えられとか効果が見え
てきた場合は、この良い結果は、音楽によって抑えられたという事実が本人に
認識されて、汗の量を自分の力でコントロールできるんだという状態にまで持
っていくことが可能になります。

そのことが本人の自信となり、多汗症の症状が改善されていくのだと思います


いりいろ試したけれど、効果が感じられなかった人は、音楽療法で多汗症対策
というものも、検討してみたり、実際にやってみたりしてはいかがでしょうか
関連コンテンツ

多汗症の治療はどのようなものがあるでしょう?

多汗症の治療でトリプルサクション法という方法があります。 多汗症治療方法の中では、かなり効果が高くて傷跡もかなり小さくてすむ治療法です。 以前から行われてきた、反転切除法とか削・・・

手術での多汗症対策を考えてみましょう。

多汗症対策として、方法は多種な方法があると思います。 今コーナーでは、手術とレーザーを使った対策する方法をご紹介してみます。 多汗症の対策というか治療方法として、手術をするという方法が・・・

多汗症対策としての手術に効果はあるのか?

多汗症の対策を行うための治療方法や手術方法は、様々な方法があります。 しかし残念ながら、どの方法にしても、すべての人に効く方法は無いようです 。 それは、多汗症として現れる症状や原因とい・・・

多汗症対策の治療ってどこでやるのが一般的でしょう?

あなたも多汗症の対策とか治療したい場合どこで治療したらいいのか分かりま すか。 実際には、分からない人も多いのでは?、そこで少しご紹介していきたいと思 います。 【皮膚科】 なんと言・・・

病院での治療による多汗症対策

多汗症対策によっては、病院での治療が必要になってくる場合があります。 多汗症の原因になることは、実にいろいろなことが考えられますが、割合多い のはストレスや不安・緊張などからくる精神的なことが・・・

多汗症対策の治療法・・インフォレーゼ

多汗症対策の治療法として、揚げることできる方法としてインフォレーゼと呼 ばれる治療法があります。 この方法は、ワキガの治療法として有効なのですが、多汗症の症状によっては 、有効なのではないで・・・

手術で多汗症対策・・交感神経遮断手術

多汗症によって起きる、局所的な発汗を抑制する効果がある方法として、手術 をするという方法があります。この方法も多汗症対策のひとつでしょう。 しかし、手術をすると言うことになると、普通、この言葉・・・