多汗症★局所性多汗症の悩みは、治療でなおります。   のTOPに戻る

多汗症対策のためにかかる費用ってどの程度?

多汗症で、悩んでいる方が、治したいために手術とかその関係の治療をするこ
とを考えた場合、最初に浮かぶのは、治療とか手術をうけるとしたらどのくら
いの費用がかかるということだと思います。

基本的には、多汗症は病気ですから、厚生労働省からの認定を受けていますの
で、保険が適用されるのです。

しかし、ここで重要なことは、多汗症という病気であるか、そうでないかは、
医師が判断を下すのです。

ですから場合によっては保険が提要されない可能性もあるのです。

それから大事なことは、多汗症手術を受ける場合、美容外科での手術の方が多
いかと思います、そこで注意することは、美容外科で手術を受ける場合は、保
険が適用されないことが多いです。保険がきくところもありますが、それぞれ
の病院で聞いてみてくださいね。





ただし、保険を使う時ですが、状況によっては、家族とか知られたくないと思
っている場合、会社にも知られてしまう可能性もあります。人に知られたくな
いと思っている人は特に注意が必要ですね。

あなたが、他人には絶対に知られたくないと思っている場合は、病院によって
は自由診療を行っているところもあるようですから、先に各病院に尋ねておい
た方がいいかと思います。

ここで疑問が生じることがありますね、はたして病院に行くのよいけれど、多
汗症って何科に行くのか?とう疑問です。

ここで自分はどういう症状があって何科に行ったらいいのか全然検討がつかな
い場合はですね、とりあえずは皮膚科にしてみてはどうでしょうか?

ただ、選んだ病院によっては、多汗症にたいする知識とか経験を持っていない
時もあります。

その場合は、多汗症という病気と診断されない場合もありうることです。

ですから、少しおちついて、気長な気持ちで自分に合う病院、医師が見つかれ
ばいいかなという感覚で受診したほうが結果的にはいいこともあります。





また、皮膚科以外を受診する場合、病気が原因になっていると思う場合は内科
へ、ストレスとか緊張とかいう精神的なものが原因になっているのではと思う
場合は、心療内科または精神科なども受診できます。

ですから、遠慮せずにそのときの状態によって、自分の判断で受診してみては
いかがでしょうか?

とにかく、病院に行きたいと思っているなら、受診してみないことには何も始
まりませんよね。
関連コンテンツ

・摂取する水分量と多汗症について

多汗症自体は遺伝するようなことはないですね。 遺伝とかはしないですが、多汗症の原因と考えられている理由の緊張やストレスなどの精神的なものが大いに関わっているといわれています。・・・

・多汗症と汗っかきの違いとは

自分が多汗症ではないかと思っている人・・・ちょっと待ってください、もしかしたらあなたが多汗症と感じているだけかもしれません。 本当は違うかもしれません。多汗症ではなくただ・・・

・多汗症になる原因はどんなことがあるでしょう

多汗症になる原因の中の一つに「ストレス」というがあります。 そして、この「ストレス」というのは結構やっかいなものです。 それは、ストレスは多汗症だけの原・・・

・多汗症ってどういう症状でしょう

脇臭・足臭わきがにも!医薬部外品★強力消臭の「クイックダッシュ」 多汗症には、2種類の状態があって、一つは全身からたくさん汗をかいてしまう「全身性多汗症」と、もう一つは、、手のひらとか脇・・・